工場

工場勤務は大きく「業種」と「職種」に分けられます。業種は、工場が製造、生産している商品によって分類されます。たとえば、スマホやパソコンを製造するなら電気業界となるでしょう。車の本体パーツを取り扱うのは自動車業界で、家電などの加工品はプラスチック業界です。そのほか、製糸業や製紙業、食品業界など工場の業種は多岐に渡ります。その中から、自分に合った業種を見つけることが大切です。
加工を担当する製造職から、部品を組み立てるスタッフまで、工場ごとに職種の数は広がっています。機械について深い知識のあるマシンオペレーター、品質管理における検査の役割係など、専門性の強い職種も増えてきています。  
すべての投稿
×